ふくろう恵の日記


by owl_meg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

なつやすみげきじょうばん

土曜日
有隣堂に行ったら鋼の錬金術師の原画展を無料でやっていたので、見てくる。
生原稿、ひじょ〜〜〜に美しかったです。ついでにその場で書籍を買うと有隣堂オリジナルブックカバーをくれるというので、コミックス最新刊を買ってカバーを貰ってきました。
(有隣堂を知ってる人しかわからんのですが、有隣堂で文庫本を買うとカラフルなカバーから、好きな色のを選べるのです。それにハガレンキャラが印刷してある、有隣堂マニアにはたまらんブツなのだ)
ちなみに、エドとアルとロイの3種類で、エドは黒い紙に銀色で印刷、アルはグレーの紙にさらに濃いグレー。ロイは紺色の紙に銀だったかなー。
私はアルのを貰って来ました。(なんでかっつうと一番マンガっぽくないからだねこれが/笑)

金曜日
昨日読めなかったハガレンのコミックスを夕方読んでいたら、急に劇場版を見に行きたくなったので
「ハガレンの劇場版が見たいので、時間を調べなさい」(命令形)と、オドリに頼み行って来ました劇場版。
夏休み時期にアニメの映画見に行くのって懐かしい感じというか、どきどきしちゃう年頃なんですよ。999とかヤマトとか、その辺どんぴしゃ世代なんで(笑)
テレビシリーズより綺麗な絵、綺麗な音、大きな画面。涼しい映画館(そのころは今ほどクーラーも寒く感じなかった……苦手ではあったが……)
んでもって原作やテレビシリーズがまだ途中なのに、劇場版でラストが先に見られる!と知った日には!!
今はあれですな。テレビシリーズもすぐDVDとかになるし、絵も当時に比べて非常〜に綺麗なのでわざわざ映画見に行く程じゃないのかなぁ。ぶっちゃけ空いてたなぁ映画館。
映画は面白かったですよ。アルかわいかったよ(笑)
途中でオドリがぼそっと
「俺は面白いんだが、原作ファンはおいてけぼりなんじゃないか?」と言っていたのが印象的でございました。

とまあ、現実から逃げて連日遊びまくっております。
結果は明日待ち……どきどきでございます。
明日の結果によっては、自棄になって京極堂の映画を見に行ってしまうかもしれません★
[PR]
by owl_meg | 2005-07-25 00:30